【決定版】1970年代の洋楽で「これぞ名曲」と思うものを挙げてください。 先…

【決定版】1970年代の洋楽で「これぞ名曲」と思うものを挙げてください。 先…

1970年代の洋楽で「これぞ名曲」と思うものを挙げてください。 先…

1970年代の洋楽で「これぞ名曲」と思うものを挙げてください。
先週、80年代洋楽名曲アンケ取った者です。楽しかったので柳の下の2匹目の泥鰌です。 前回同様、一般の評価と関係なく、今のアナタに取っての名曲でOKですが、シングルカットされた曲中心でお願いします。題名はカタカナ・英語・邦題・原題いずれでも、また多少間違ってても分かればOKです。今回は30曲までにします。
まず私の30曲から・・忙しい人は読まなくて良いけど、良かったら感想をお願いします。
大きく・・とは言わないが、ちょっとズレてると思います。(苦笑)なお、このランキング作成に3日掛かったので、皆さんの回答も気長に待ってます。あと、80年代の時は皆に返信書いて思い出話を聞かせて、ほとんど嫌がらせの域に達していましたが、今回も、そうするかも・・です。(苦笑)
30位 Morning has broken 雨に濡れた朝 / Cat Stevens
29位 Just when I needed you most アメリカン・モーニング/ Randy VanWarmer
28位 Surrender / Cheap Trick
27位 Metal Gury / T-rex
26位 Rainy days and mondays 雨の日と月曜日は / Paul Williams
(カーペンターズが有名ですが、原曲の方が好きです。)
25位 Fire and rain / James Taylor
24位 Time in a bottle/ Jim Croce (ギターの音も美しい)
23位 We’re all alone / Boz Scaggs
22位 Honesty / Billy Joel
21位 If / The Bread
20位 Joker/ Steve Miller Band
19位 You’re only lonely/ JD Souther
18位 Annie’s song 緑の風のアニー/John Denver
17位 Because the nigh/ Patti Smith
16位 Let it be / The Beatles
(20世紀の名曲ランキングならもっと上位かも。今回は70年代らしさを考慮して順位を決めたので、この順位です。)
15位 Prove it all night / Bruce Springsteen(80年代アンケの時、the river 入れ忘れた。)
14位 For a dancer / Jackson Browne (40年近くファンです。JBは人生の一部です。)
13位 Your song/ Elton John 初めて好きになった洋楽。
12位 Alone Again/ Gilbert O’sullivan
11位 America / S&G (今、世界中が迷子で空虚で痛みを感じてると思う)
10位 All the youg dudes 全ての若き野郎ども/ Motto the Hoople
(ボウイが歌ってたら、売れてたかなー?)
9位 American tune アメリカの歌 / Paul Simon
8位 Babe/ the Styx
(一時期、大ファンだった。そのうち熱は冷めたが、この歌だけはずっと好き。)
7位 American Pie/ Don McLean
6位 Telephone Line / ELO
5位 Without you / Nilsson (マライアのカバーは嫌い)
4位 I’d love you to want me 片思いと僕/ Lobo
3位 Sugar Baby Love/ the Rubettes (シンプルゆえに音楽史上最高の愛すべき曲。)
2位 Cruel to be Kind 恋する2人/ Nick Lowe
(ポップな中に、ちょぴり切ないフレーバー。その絶妙な配合!)
1位 Have you ever seen the rain? 雨を見たかい/ CCR
当初は、これが1位になると思ってなかったのですが、ランキングを作ってる中で完成度の高さに気づきました。ロックなのにメロディアス、強さの中に脆さ、粗さの中に優しさ、光の中に陰・・あらゆる要素の詰まった歌で、まさに人の心のようです。
これでも半数に絞りました・・
あれ?女王様がいないよ。ホテルの歌は?俺のシャローナはどこだ?3人兄弟も居ないって、それがどんなことが想像してごらん。など、意見のある方は投稿してください。長文にお付き合いいただき、有難うございました。

アンサー

こんばんは。
80年代より70年代のファンです。
渋めの曲は後追いが多いです。
順位はよう付けませんでした、すみません。
“Crazy Love” Poco
“Go All The Way” Raspberries
“Saturday In The Park” Chicago
“Sister golden hair” America
“Love Is Like Oxygen” Sweet
“Best Of My Love” Eagles
“Dance with me” Orleans
“Romeo” MrBig
”To Much Heaven” Bee Gees
“Time passeges” Al stewart
“Dixie chicken” Little Feat
“Peg” Steely Dan
“You’re In My Heart” Rod Stewart
“Carry On Wayward Son” Kansas
“Reminicsing” Little River Band
“Cut The Cake” Average White Band
“Midnight Rider” Allman Brothers Band
“Chuck E’s In Love” Rickie Lee Jones
“I’d Really Love To See You Tonight” England Dan And John Ford Coley
“Don’t Let me be Lonely Tonight” James Taylor
“That’s Why I Love You” Andrew Gold
“This Night Won’t Last Forever” Bill LaBounty
“Don’t It Make My Brown Eyes Blue” Crystal Gayle
“Your Smiling Face ” James Taylor
“Never gonna falling in love again” Eric Calmen
“You Can Have Me Anytime” Boz Scaggs
“Clean Up Woman” Betty Wright
“Romeo”s Tune” Steve Forvert
“I’ll Have to Say I Love You in a Song” Jim Croce
“I Can’t Stop Loving You (Though I Try)” Leo Sayer
◆訂正です。
Steve Forvert → Steve Forbert
(他にもスペルミスがあるかも・・)
質問者様の選曲では、
Fire and rain / James Taylor
Cruel to be Kind 恋する2人/ Nick Lowe
が嬉しかったです。
◆やはり洋楽と言えば、1970年代ですよね。私も大好きな曲は沢山あります。
ベスト3を言えば
1、クイーン ボヘミアン・ラプソディー
2、トッド・ラングレン I saw the right
3, モット・ザ・フープル ロックンロール黄金時代
でしょうかね。
◆こんばんは。
あんまり知識はないんですが、70年代は好きな曲がたくさんあって30曲に収まりません。
あっちゃこっちゃとジャンルが飛んでしまうのですが、ミーハーなので大目にみてください。
O’Jays – Back Stabbers
The Miracles – Waldo Roderick Dehammersmith
Evelyn “Champagne” King – Shame
Yvonne Elliman – If I Can´t Have You
Leif Garrett – I Was Made for Dancin’
Peter Frampton – Show Me The Way
Bobby Caldwell – Special To Me
America – A Horse With No Name
Elton John – Friends
Kalapana – Juliette
Allman Brothers Band – High Falls
Dire Straits – Sultans Of Swing
KGB – Let Me Love You
Deep Purple – You Fool No One
Led Zeppelin – The Wanton Song
David Bowie – Golden Years
Roxy Music – Out Of The Blue
Marcella Bella – Nessuno mai
Veronique Sanson-How many lies
Captain & Tennille – Love Will Keep Us Together
Rita Coolidge – You
Peggy Lee – Let’s love
Emerson, Lake & Palmer – Karn Evil 9
Boston – Don’t Look Back
Michael Jackson – Off The Wall
Bob Dylan – Hurricane
Donny & Marie Osmonds – On The Shelf
s://youtube/smzfTQRFl8w
UK – Nothing to Lose
s://youtube/NwZmJIldDN4
CROWCLASS – Lucifer’s Angel
これはすごく好きなんですけど、残念ながら動画がありません。
そして堂々の一位はキャメルです。
Camel – Song Within A Song
s://youtube/_k5xCkkQAEY
◆1曲先の方とかぶってましたので、差し替えました。
It Never Rains In Southern California – Albert Hammond
s://wwwyoutubecom/watch?v=5UA3kFSvdN0
Tie a Yellow Ribbon Round the Old Oak Tree – Tony Orlando & Dawn
s://wwwyoutubecom/watch?v=oKL6bmiuLmg
YMCA – village people
s://wwwyoutubecom/watch?v=Sa-EwG1LMW0
西城秀樹さん「ヤングマン」のオリジナル曲
◆順不同です。なるべく他の人と被らないようにかつアーティスト1曲としましたが、大変でした・・・
The Carpenters – A Song For You
Bee Gees – Stayin’ Alive
Al Stewart – The Year Of The Cat
Blondie – Heart Of Glass
Fleetwood Mac – Dreams
The Doobie Brothers – Long Train Running
Chicago – If you leave me now
Earth, Wind & Fire – Boogie Wonderland
Roberta Flack – Killing Me Softly With His Song
Debby Boone – You Light Up My Life
Supertramp – The Logical Song
Paul McCartney – Maybe I’m Amazed
Elvis Costello – Alison
Jackson Browne – Fountain of Sorrow
Barbra Streisand – The Way We Were
Abba – Gimme! Gimme! Gimme!
Crosby, Stills, Nash & Young – Carry On
David Bowie – Moonage Daydream
Donna Summer – Hot Stuff
Todd Rundgren – Breathless
Elton John – Goodbye Yellow Brick Road
Carole King – You’ve Got A Friend
Neil Young – Only Love Can Break Your Heart
Stevie Wonder – Isn’t She Lovely
George Harrison – My Sweet Lord
John Lennon Jealous Guy
Led Zeppelin – Going to California
Jeff Beck – Air Blower
Eric Clapton – Layla
Simon & Garfunkel – The Boxer
◆Stevie Wonder – Signed Sealed Delivered (I’m Yours)
The B-52’s – Planet Claire
Chicago – Another Rainy Day In New York City
Earth, Wind & Fire – Fantasy
Kate Bush – Moving
Simon and Garfunkel – Bridge Over Troubled Water
The Rubettes – Sugar Baby Love
Carpenters – This Masquerade
The Stylistics – Can’t Give You anything but My Love
Boz Scaggs – Hard Times
Dire Straits – Sultans Of Swing
Al Stewart – Year Of The Cat
Janis Ian – Love Is Blind
ABBA – Dancing Queen
Queen – Somebody To Love
Yes – Wonderous Stories
Jefferson Starship – Miracles
Michel Polnareff – Holidays
Randy Crawford – Street life
Bee Gees – Stayin’ Alive
Blondie Heart of glass
Lou Reed – Walk on the Wild Side
Patti Smith Group – Because the Night
Fleetwood Mac- Over My Head
Frankie Valli – Grease
Pink Floyd – Another Brick In The Wall part2
Jackson 5-I’ll Be There
Chic – Le Freak


質問タグ:Randy Vanwarmer,We’re All Alone,Sugar Baby Love,Jackson Browne,Boz Scaggs

【PS4】F3は日米共同開発すべきだと思いますか? ロイターはそう報道している…

F3は日米共同開発すべきだと思いますか? ロイターはそう報道している…

F3は日米共同開発すべきだと思いますか? ロイターはそう報道しているようですが。
自主開発ではコストがかかりすぎるだけでなく、この先、武器輸出を解禁した場合、米国と利害が対立するので、対米関係が微妙になるでしょう。日米共同開発ならその点は克服できそうですが。皆さんのお考えをお聞かせください。
(以下 ロイター記事)
[東京 20日 ロイター] – 航空自衛隊の「F2」戦闘機の後継に、米空軍の「F22」と「F35」両方を土台にした機体を開発する案が浮上していることが分かった。両機を手がける米ロッキード・マーチン(LMTN)が、日本政府に非公式に打診した。門外不出とされてきたF22の高性能技術を得られることから、日本が米国との共同開発に踏み切る可能性が高まった。
2018年4月20日
s://jpreuterscom/article/japan-air-force-f2-idJPKBN1HR0ND

アンサー

一応ツッコみますが、
これ、防衛省が米英のメーカーに打診した返答ですからね。
ロッキードマーティンの回答が、F-22のボディにF-35の電子装備なんかを乗っけたあいの子。ぶっちゃけるとF-22の改修モデルですね。アメリカ議会でもF-22不要論は強いので、日本巻き込んでなんとか改修案を議会通過させたいんでしょう。
*米空軍も。
F-35は飽くまでF-16の代替なんで制空機のF-22を米空軍は手放したくないみたいですし。
で、夏が回答期限で、今の所4社、BAEシステムズとボーイング、ノースロップグラマンにも同様の打診をしています。*アメリカ3社英国1社ですね。
このうちグラマンはYF-23、F-22と競り合ったブラックウインドウの復活をもくろんでいるようです。勿論再設計はするでしょうが。グラマンは個々の所ずっと戦闘機製造が遠ざかってましたからね(F-14から)。まぁ、それでもB-2やらは主導しているので航空機製造のノウハウは十分ですし、主導していないだけで戦闘機製造自体には関わっています。
BAEシステムズはよく言われる日英共同開発です。
イギリスとはミーティアの後継ミサイルを既に日英で共同開発している実績があるので、案外あるのかもしれません。
因みにアメリカ議会はF-22の輸出禁止措置を解禁していませんから、LM案は不透明ですよ。
尚、個人的には共同開発。
国産で駄作機できるよりマシ。
*というかね、89式とか、やたら調達コスト高い国内調達もう辞めた方が良いと思う。そりゃ、いざという時を備えて国内製造能力がある方が良いだろうけど、今の製造規模じゃ高が知れているし、弾薬は兎も角、銃そのものは要らないと思う。
89式、40万前後、M16、5~6万円(光学サイト付けても10万前後。ドイツとかの高めのも15万ぐらい)。これさ、国内製造しなくて余所で2倍の数調達しても安く済むんだよね。有事に調達出来ないと困るってのも、2倍調達して半分ストックしてたら大丈夫。もしくは15倍ぐらいで劣化の速い部品沢山。
◆ロッキード・マーティン案の回答があってから、防衛省は開発・調達価格が高過ぎると不満を漏らしたと伝わっている(仮称F-22C案)。
F119-PW-100のタービン入り口温度を2,000℃級で圧力比を25から28まで上げれば、そのままの推力でも燃料消費率は良く成るしエンジン寿命も永くなるメリットはあるが、戦闘行動半径1,000kmまでは改善しないでしょ(900km位かな?)。
ノースロップ・グラマン案はYF-23グレイゴーストが、24DMUのコンセプトに相当することから名乗りを上げたが、マクダネル・ダグラス社との共同開発だったからボーイングが必ず入る。YF-23は兵器倉を持たなかったが、保有していたら16t台と言われていた(中AAM3発、短AAM2発で)。推力変向ノズルを追加したり、搭載AAMを増やしたりしたら、17.5t位になるだろう。
どちらも高いよ。
◆他の方も答えてはいますが、F-2機種(FSX)での際の
実教訓がある!のでね。
二の舞?となる可能性は、極めて・・・・高くて多く、なをかつ
強い!となるのでね。
でも・・・日本国内での 純国産自主開発では 量産効果が
望めず・・・機体が高額化!での弊害もあるのでね。
しかし!技術開発&発展、民間へと派生効果も考慮すれば・・・
でも、他国との共同開発となる事でしょうね。
ちなみに・・・F-22ラプター(猛禽類の総称の意)は
F-135ライトニング(稲妻)よりも、設計開発等が
10年以上も 古い!のでね。
◆自主開発に賛成です。日本の技術だけで作った戦闘機がもし高性能ならその情報だけで隣国への抑止力になるはずです。
まぁ、高くつきますがもし仮に米国がなくなった時にどうすんねんとも思いますし、、、
米国と共同開発するならある程度高性能になるのは当たり前だと思いますし、米国の戦闘機の情報が漏れた時に同時に日本の次期戦闘機の情報も漏れることにもなります。
日本が自主開発した戦闘機が海外に輸出され米国から文句を言われた場合、米国はそれまでだったって事ですヨ。
アメリカは兵器を売る事で潤ってますしね。
なんで海外とかは兵器売りまくってんのに日本が売ったら米国は文句言ってくんねん!とは思うかもしれないが、まぁ、あの国はよく分からない。
しかし日本が兵器を売り始めて米国に影響が出た場合、アメリカは「日本はどーだこーだ、軍国主義に歩み始めたやら、死の商人の仲間入りになったやら、世界にとっての敵だ!」とか言ってくるでしょうね。
どっちが死の商人だか笑笑
◆日本だけが採用するのではなく米空軍にも採用させないとF-2の時見たく技術だけ取られて米国企業が作った欠陥部品を供給される事になります。
◆F-22の技術って日本のもだいぶ入ってるんだけどね


質問タグ:F-22,ロイター,LMT.N,日米共同,F-35

【日記】チュウニズムで比較的簡単な13+を教えてください

チュウニズムで比較的簡単な13+を教えてください

チュウニズムで比較的簡単な13+を教えてください

アンサー

良く言われる簡単なものは
・VERTeX(138)
・Calamity Fortune(137)
・Caliburne~Story of the Legendary sword~(139)
この3曲です。
次点で、指押しが得意なら…
・Angel dust(137)
・ねぇ、壊れタ人形ハ何処へ棄テらレるノ?(138)
・AMAZING MIGHTYYYY!!!!(138)
体力に自信があるなら…
・FREEDOM DiVE(137)
・Garakuta Doll Play(138)
・Doppelganger(138)
この辺りです。
◆返信ありがとうございます!
◆ガリバーンやveltexですね


質問タグ:チュウニズム,FREEDOM DiVE,Angel dust,Caliburne,veltex,ドッペルギャンガー,ガリバーン

【ビックリ】マーベルのオンスロートはどうやって生まれたのですか?オンスロート …

マーベルのオンスロートはどうやって生まれたのですか?オンスロート …

マーベルのオンスロートはどうやって生まれたのですか?オンスロート の目的は破壊らしいですがその理由を教えてください。それとオンスロートによって死んだとゆうヒーローたちがどうなったのかも教えてください。

アンサー

↓の回答はこのサイト(s://dicpixivnet/a/オンスロート(MARVEL))からのコピペなので、元のサイトを見た方が早いです。
要するにプロフェッサーXがマグニートーを精神攻撃した時にマグニートーの悪い心がプロフェッサーXに侵食して誕生。
並行世界のサイクロップスとジーン・グレイの遺伝子から作られたネイト・グレイ(X-MAN)やミスター・ファンタスティックの息子フランクリン・リチャーズを取り込んで強化。
オンスロートの目的は、元々のプロフェッサーXがミュータントの数十人の死亡を見てこれまでのストレスや不満が爆発しオンスロートが誕生し、X-MANやフランクリン・リチャーズを取り込んで現実改変を行おうとしており、マグニートーの人類抹殺とプロフェッサーXの人類とミュータント共存の世界という考えが混じってしまった結果です。
オンスロートとの対決で死亡したと思われたアベンジャーズメンバーやファンタスティック・フォーたちはフランクリン・リチャーズのパワーで作り出された別世界カウンター・アースに転生し守られていました。
この世界で1からストーリーが展開されましたが(「ヒーローズ・リボーン」日本語翻訳版もあり。ただし絶版)、フランクリン・リチャーズがカウンター・アースの世界は現実の世界ではないと気付き、他のヒーロー達も気付き、ドクター・ドゥームの力もあり、全員が現実世界に復活しています(「Heroes Reborn: The Return」)
◆>オンスロートはどうやって生まれたのですか?
誕生のきっかけとなったのは、”Fatal Attractions”事件。マグニートーによる人類殲滅作戦を阻止するため、教授(プロフェッサー・エックス)自身がX-MENと共に宇宙要塞アヴァロンを襲撃。この戦いでウルヴァリンの全身のアダマンチウムが剥ぎ取られ、これに激怒した教授がマグニートーの精神をテレパスにより破壊し廃人にしてしまいます。この際にマグニートーの内なる邪神が教授の中(精神)に入り込み数十年に亘り抑圧されていた負の感情と融合し、彼自身も気づかぬまま、彼の心の中で成長を続けました。
その後、歴史改変によって生まれた並行世界の「エイジ・オブ・アポカリプス」からの移転者のXマン(ネイト・グレイ)との接触により、教授とは別個の独立した存在となりました。ある時はマグニートーの甲冑姿の幻影、ある時は教授を内側から操るというようになり、ジャガーノートの持つ、サイトラックの魔石を奪取。ちなみにジャガーノートが最強なのはこの石でサイトラックと契約しているから。
このようにして「最強のテレパス」(プロフェッサー・エックス)「磁界王」(マグニートー)「邪神サイトラック」(サイトラックの魔石)を合わせ持つ最強のスパーヴィランが誕生しました。
>オンスロートの目的は破壊らしいですがその理由を教えてください。
教授とマグニートーの理想が混ざり合った結果、何故か全生命の抹消という結論に。何故かは分かっていません=理由は???
>オンスロートによって死んだというヒーローたちがどうなったのか教えてください。
死んだヒーロー(キャプテン・アメリカ、ハルク、アイアンマン、ファンタスティック・フォーら)は異次元世界ポケットユニバースに転生し、正史世界とは別の歴史を辿って人生をやり直し、本来の世界に戻り、もとの記憶を取り戻すまでが描かれているので(ヒーローズ・リボーン)こういう感じで、復活しました。
以上です。長文失礼しました。


質問タグ:オンスロート,ジャガーノート,マーベル,マグニートー,プロフェッサーX,フランクリン・リチャーズ,ヒーローたち

コメント