今更感があるのですが アニメ映画打ち上げ花火、下から見るか? 横から

今更感があるのですが アニメ映画打ち上げ花火、下から見るか? 横から…

今更感があるのですが アニメ映画打ち上げ花火、下から見るか? 横から…

今更感があるのですが
アニメ映画打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?の典道君は最後どうなったのでしょうか?
皆さんはどうなったと思っていますか?!

アンサー

8月1日本編の出来事は夏休み明けに学校サボった典道の回想、
クライマックスが映画の冒頭部分にループしています。
夏休み中に引っ越したから登校日には女の子はいない。
典道は学校サボって、なずなとの思い出の場所で感傷中、
そして映画冒頭へと続く。
最後のシーンで誤解してる人が多いですけど以下解説。
このアニメには、原点として93年に岩井俊二が手掛けた
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のドラマがあって、
ドラマのファンであるプロデューサー川村元気が
(君の名は。のプロデューサーでもある)
岩井にアニメリメイクを依頼、岩井は実写映画を手掛ける大根仁が
打ち上げ花火のファンであることを知っていたので
リメイクするなら大根に脚本を任せられないかと提案。
で、オリジナルのドラマが分かりにくい部分もあったので
大根仁(アニメ脚本、アニメ版小説)と競作の形で
岩井は未発表作品、ドラマの没プロットを融合し、
分かりやすく注釈した小説
「少年たちは花火を横から見たかった」を発表。
アニメはテレビドラマを基に岩井小説の新規追加要素を盛り込んだ
リメイク作品ということになります。
岩井原作だと典道は高校生の頃に、
既に接点が無くなってる、なずなとの思い出を回想する物語で、
花火の日が最後の逢瀬だったと知らず、なずなと別れた後、
典道は花火師に特別に打ち上げ花火を真下から見せてもらい、
もし、転校することを知っていて
なずなにも見せてあげてたら
最高の思い出にできただろうにと後悔する物語でした。
アニメ版は女の子と一緒にいたいという願望から
世界を巻き戻し、3度目のやり直しでもしも玉を紛失しますが、
酔った花火師に拾われた玉は花火と間違われて打ち上げられ、
空で砕け散って典道が一緒にいたいと望んだIF世界も終わり、
その時、なずなとキスを交わします。
キスをしたなずなは最初から典道に好意を寄せていたということ、
リアルの花火を下から見上げ、
一時的ではあるが母がのように駆け落ちに成功し満足したなずなは
転校という現実を受け入れ、典道との逢瀬を後にします。
もしも玉の欠片に見えた光景は見た人の願望そのものですから
なずなが見た願望は本気で典道と駆け落ちしたかったということ、
少年少女の逃避行は願望でしかなく、少女は大人にならなきゃいけない
無慈悲な現実を突きつけられたということ、
同じ駆け落ち風景を見た典道は夢見る少年、なずなと受け取り方が
違うわけで、なずなが残した「次に会えるの、どんな世界かな?」の
セリフの意味は、私は現実世界に戻るけど典道君も当然、
リアルで会いに来てくれるよねということ。
小説の追加描写では典道は現実を見ている、なずなを見て
自分も成長の自覚が芽生えたとき彼女に再会して告ろうと決心してます。
要するにアニメは岩井原作通りに
転校別れがあることに変わりないけど、
大根氏がファン願望で原作の寂しさ成分を減らし
再会の余地を残す少年少女の成長物語にしたわけです。
そのあと、学校で出欠を取られますが
そこに典道となずなの姿がなく、 最後のシーンで
灯台近くのなずな畑が映ります。
これ、なずなは転校して不在、典道は登校中にバックレて
典道となずなが一緒に写ってた思い出の写真?の場所で
感傷にふけってる、結末と冒頭の描写がつながって
少年典道は夏休み明けにバックレて8月1日の出来事を思い返し、
冒頭でのなずなとの逢瀬のときどういう選択をしておけばよかったのか
後悔していると見てとれるのですが、
多くの人から典道が願望世界に逃げたと誤解を招く結果になりました。
なずなの好意を知ったのなら彼女の転校で会えない程度で
願望世界に残るとかありえませんし
もしも玉は砕けて願望世界も消滅してるんですから
バイトで旅費稼いで冬休みにでも会いに行くのが普通でしょう。
なかには2学期の始めになずなが引越したので
学校休んで見送りに行ったという解釈をするものもいますけど
先生に渡された手紙には夏休み中に引っ越すとあり、
8月1日の登校日の後、1か月も有余があったのに
娘の学業に影響する始業日当日に引越しする親なんてありえませんし、
なずなが夏休みに引越して典道が成長の自覚無しにすぐさま
見送りに行ったとも考えられないのですよ。
つまり典道は引越しの見送りをしなかったので
大人へと成長して先を行くなずなに追いつけない、
そんなやりきれない気持ちがあったから
子供なりの最後の反抗として
尾崎豊の盗んだバイクで走り出すってな
ノリで典道は最後にバックレた、そして
最後の感傷を乗り越えて、典道少年は大人に成長していったのでしょう。
アニメでは描かれてませんけど大根小説だと
不思議の国のアリスは現実世界に帰ったことを典道も自覚しており、
他にも典道がここは願望世界であることを打ち明け、
なずな父が死ななかった世界を望むことができると提案しますが、
なずなは転校という現実を見据えて願望世界をはっきり拒絶しています。
大根が描く典道なずなの物語も別世界に逃げるというような
オチではないことを示しています。
岩井原作と大根リメイクの作品に共通するのは
転校という現実を現実的な方法で逃避する少女、
もしもという願望で逃避しようとする少年の対比で
岩井原作小説はドラマで描かれなかった部分の補完、
大根仁の小説もアニメの補完作品的なもので
原作をリスペクトし、文章で表現しきれなかったことも
アニメなら具体的になるからと
ドラマ、アニメ、小説のセットで楽しんでくれと語ってます。
因みにこれの漫画版では
典道が電車でなずなの元へ行く
ラストで締めくくられてます。
◆そうだったのですね!
皆さんが色々な考えをしていたので正解は無いのかと思って居たのですがww
正解はあるんですね!
分かりやすく教えていただきありがとうございます!


質問タグ:典道,なずな,典道君,アニメ映画打ち上げ花火,大根仁,打ち上げ花火,岩井原作

先日、夜明け告げるルーのうたという映画を見ました!下田翔大さんが…

先日、夜明け告げるルーのうたという映画を見ました!下田翔大さんが…

先日、夜明け告げるルーのうたという映画を見ました!下田翔大さんが歌われてる歌うたいのバラッドは売られているのでしょうか??

残念ながら発売されてないです...

質問タグ:下田翔大,バラッド,歌うたい,夜明け告げるルー,サントラ,映画,大コケ

今更ながら、ソードアート・オンライン フェイタル バレット をSteam…

今更ながら、ソードアート・オンライン フェイタル バレット をSteam…

今更ながら、ソードアート・オンライン フェイタル バレット をSteamでやろうと思うのですが、シーズン パスと、そのほかのダウンロードコンテンツは何が違うのですか?この写真の3つあるDLCは全部買った方がいいの ですか?全くわからないので教えてください!!!

シーズンパス,ダウンロードコンテンツ,ソードアートオンライン,steam,今更,DLC,まとめ売り版

質問タグ:シーズンパス,ダウンロードコンテンツ,ソードアートオンライン,steam,今更,DLC,まとめ売り版

Fate Apocryphaで、ジークに恋したのはジャンヌですか?レティシアで…

Fate Apocryphaで、ジークに恋したのはジャンヌですか?レティシアで…

Fate Apocryphaで、ジークに恋したのはジャンヌですか?レティシアですか? 私は原作読まずにアニメだけ見ました。

アンサー

ジャンヌです。しかし恋を知らず生きたジャンヌには恋心が理解できず、レティシアも自分が好きなのだと勘違いしていました。だから決戦前にわざわざレティシアに意識を譲り会話させたりしています。ジャンヌが最初にジークにしどろもどろになるのもレティシアの男性への不慣れが影響しています。
◆そうだったんですか!説明ありがとうございます、スッキリしました


質問タグ:Fate Apocrypha,レティシア,ジャンヌ,ジーク,原作,わざわざレティシア,恋心

クロスアンジュとGのレコンギスタってよくみんなから比べられてますけ…

クロスアンジュとGのレコンギスタってよくみんなから比べられてますけ…

クロスアンジュとGのレコンギスタってよくみんなから比べられてますけどなんでですか?放送時期が一緒だったから?
あともう1つ。
クロスアンジュとGレコを見た人、
この二作品を見た感 想を教えてください。

アンサー

私自身はこの2作品がそれほど比較されてる、って印象ないけど、あるとすれば質問者様のご指摘通り「同じサンライズ制作の2014年秋ロボットアニメ」という共通点のためではないでしょうか。
> 二作品を見た感想
・クロスアンジュ
テンポが良い。意表突いた引きで終わることが多く、すぐに次回が見たくなる。ギャグが面白い。なんだかんだ言って最終回できちんと決着が付いた。
ロボットアニメにしてはロボットの活躍がイマイチ。作画が乱れる回がポツポツある。
・Gレコ
各キャラが理解不能な行動を取ることが多く感情移入できない。各勢力が何が目的で戦争してるのか分からない。味方と敵がころころ変わるため、誰と誰がどこの勢力所属で、誰が味方で誰が敵なのか理解しづらい。せっかく個性豊かなキャラが多いのに、サブエピソード等の補完がないため、キャラの魅力を活かしきれていない。
ロボットのアクションは秀逸。ただチート能力とも思える特殊兵器で決着が付く戦いが多く、ガンダムのMS戦として見ると違う方向のロボット戦になってる。
まぁどっちも「見る人を選ぶ作品」て気はします。他人にはあまりオススメしない。
> 福田監督の作品が苦手なのかも
よう言われるんですが、クロスアンジュは芦野芳晴監督です。福田己津央さんはスタッフとして参加してますが、監督ではないです。
◆そうだったんですか、教えてくださりありがとうございます


質問タグ:クロスアンジュ,レコンギスタ,福田己津央,Gレコ,ロボット,放送時期,感想

このMOUSEのクリアファイルって非売品らしいんですけど、どこかで配っ…

このMOUSEのクリアファイルって非売品らしいんですけど、どこかで配っ…

このMOUSEのクリアファイルって非売品らしいんですけど、どこかで配ったものとかですか?どこで手に入れたんでしょうか??

非売品,クリアファイル,mouse,見積もり,手,メルマガ,各地

質問タグ:非売品,クリアファイル,mouse,見積もり,手,メルマガ,各地

ロボティクスノーツ エリートのオープニングに出てくるこのキャラって…

ロボティクスノーツ エリートのオープニングに出てくるこのキャラって…

ロボティクスノーツ エリートのオープニングに出てくるこのキャラって何者ですか? ヒロインのお母さんでしょうか
全く見覚えがありません…
ROBOTICS;NOTES

ロボティクスノーツ エリート,ROBOTICS,オープニング,ヒロイン,何者,古郡南,フラウ

質問タグ:ロボティクスノーツ エリート,ROBOTICS,オープニング,ヒロイン,何者,古郡南,フラウ