私は自殺したくて我慢しています。でも出来なくて。どうしたらいいの

私は自殺したくて我慢しています。でも出来なくて。どうしたらいいの…

私は自殺したくて我慢しています。でも出来なくて。どうしたらいいの…

私は自殺したくて我慢しています。でも出来なくて。どうしたらいいのか教えてください。

アンサー

わたくしも自殺願望者です。
そして、同じく、死ねない人でございます。
社会不適合者として、みじめに生きていくしかありません。
なので、死を待つだけのみじめな人生だとわかっているのだから、
色々なことをあきらめて、やりたいように楽しもうと思っております。
もう、わたくしはがんばったりしません。
努力も、苦労も、我慢も、しません。
好きなことだけやっていこうと思っています。
周囲なんてどうでもいいのです。知ったこっちゃない。
バカにされても、否定されても、もうどうでもいいのです。
社会不適合者としての類稀なる人生を謳歌しようと思っております。
が、お邪魔虫がかならずいます。足を引っ張ったり、からかってきたりします。
それが社会人です。そうでもしないとストレスで生きていけないのでしょう。
社会とは、人間にとって、あまりに過酷な場所なのです。
だから、弱い者いじめを認めている。それが社会の、人間の限界です。
わたくしは、奇しくも、そんなしがらみを抜けたのです。
いい話を教えてあげましょう。
わたくしは、あるとき閃きました。
人間ピラミッドというものがあります。
人間はみんなこれのてっぺんを目指しているとします。
しかし、どれだけ勉強しても、努力をしても、なかなかてっぺんにはいけません。
そりゃあ、そうでしょう。
人間ピラミッドでは、空いた席を争って、醜い戦いが繰り広げられています。
その光景はまさに、テリトリーを奪い合うサバンナの動物たちのようです。
梯子をのぼるライバルを引きづりおろし、
駆け上る足を掴むものを蹴落とす。
それが社会です。少し大げさに感じるかもしれませんが、見た目だけとりつくろっているので、そう見えないだけ。中身は同じです。
社会人たちは人間に成ることをあきらめています。
それには才能が必要だったり、環境が必要だと思っているからです。
あきらめるしかない。
だから、独特の思想や文化が社会で生まれ、それを「普通」と呼んでしまっているのです。怖いですね。
そして、面白いことに、わたくしみたいな、真実を知ってしまった「人間に目覚めたもの」を社会不適合者と呼んでバカにするのです。
いまそこにある常識とは、社会人によって作られた常識です。
大半の人がこれを信じてしまい、ほとんどの人の口からはこの思想前提でのみ会話が進んでしまうのです。
それに合わせられないわたくしは、社会不適合者ということになってしまう。
1+1=2なのです。人は信じた思想を疑えない。
ここで人間ピラミッドの話に戻しましょう。
いいですか。どんなに努力をしても、苦労を重ねても、無意味です。
人間ピラミッドのてっぺんには、選ばれたものしか行けないからです。
空いた席に座って、そこそこの人生をゲットするしかない。
あとは、わたくしみたいなクズをバカにして優越感に浸って生きていくことだけが彼らの楽しみになります。いいご身分ですね。ん、ゴミぶん、かな?
フリーメイソンのマークを見れば一目瞭然です。
ピラミッドの上部は浮いているのです。
必死に努力をしても、下部で権力争いをしているにすぎない。
もしくは、そこで意気投合した仲間との和気あいあいとした宴会を楽しむだけ。
まるで、オンラインゲームの中の世界みたいですよね。
彼らは遊んでいるんじゃない。仮想空間でお仕事をしているのです。
第二の社会で勤しんでいます。ヤンキーと同じです。彼らはワルのサラリーマンですから。
面白いことに、選ばれた一部の人間も、てっぺんにはいけないんですよね。わっはっは。これは愉快ですねー。
彼らがたどりつくのは人間ピラミッドの最上階です。てっぺんじゃない。
そうです。てっぺんに上りたかったら、ピラミッドから出て、
外壁をのぼっていくしか方法はないんですよね。ぷぷぷ。
人間ピラミッド内で、むきになって努力している人々には悪いのですが、
勝ち組とは、そもそもピラミッド内にはいません。
彼らはそう信じて疑わないのです。居心地がいいのかな?
動物的思考しかできないから、争い事が好きなのかもしれませんね。
と、いうわけで、長くなりましたが、死にたいというあなたはラッキーです。
ピカイアは努力して人間に進化したと思いますか?
違います。進化の秘宝は、追い詰められてはじめて力を発揮するのです。
あなたはその権利を得たのです。ラッキーでしたね。
フリーメイソンのマークはそれを言っています。
「外壁をのぼる」という発想の転換こそが人間の知恵なのです。
まさに「知恵袋」というわけですね。
ですが、それを表現するには時間がかかります。言うは易い、ですね。
てっぺんがゴールではありません。はじまりなのです。
そして、それを出来る場所は社会にはありません。
社会はあくまでも負け犬の巣窟ですので、勝ち組に居場所はありません。
あなたは芸術家になるしか道はないですね。
わたくしは小説家をめざしております。
上手くいかなかったら、社会人以下の人生が待っているだけですw
スリルがあっていいじゃないですか。わっはっは。
◆私も自殺したいと思ったことは一度や二度ではありません。
本当にこのまま消えてしまいたいとおもったことも数知れずです。学校で習った人間皆平等なんていうのは嘘っぱちですよね。お金、ルックスなど人を図る指標は色々ありますが、持たざる者にとっては世の中はとても生き辛い。世の中、とても理不尽にできているんです。
でも、今も生きています。主様も苦しい事が多いということは超える為のハードルが出てきているということ。恵まれている人達にはハードルさえ出てきてないわけです。
そのハードルを愚直に超えていった人と恵まれている事に甘んじている人と何十年か経った時にどれだけの差が出ているんだろうと考えてみると少しは心が救われるのではないでしょうか?
私は仕事柄、いろんな人に接してますが中高年になって世間的に成功している人たちは、決して生れながらに恵まれてきた人ばかりではないなと感じています。
アリとキリギリスの童話がありますが、今の歳になってとても共感を感じます。
主様も今がとても苦しいかもしれませんが、苦しい時程、先を見てみてください。
所詮、今の瞬間なんて人生の中でほんの一瞬ですから。死ぬ気になれば出来ない事は無いですよ!
そして、傷つけられ、死にたいと思ったらくよくよ考えず、寝てください。睡眠には心の傷を癒す力があるって科学的に証明されてるみたいですよ
◆例に例えると変かもしれませんが、テレビゲームで言うスーパーマリオです。
自殺はカセットが壊れて一生出来ない。
でも、生きていればどんなに辛いことは大小様々ですが誰しも必ず訪れて来ます。
今死にたい思うのはおかしな事じゃない??
それは生きてる世界、環境、コミュニティ、全てが小さい所にあなたがいるからそんな事を思い詰めてるはず
自分も中2の時そんな時期でした。
でも、それから15年たったいま僕は、
未来に希望もち明るい人生を歩んでいます。
だから、心配しないで
絶対大丈夫
◆自殺なんて絶対にしないでください。
とても辛い思いをされたのですね
しかし安心して下さい。
私もかつて自殺したいくらい辛い時期がありましたが、乗り越えられました。
質問者様も諦めなければ今の悲しみを絶対に乗り越えられます。
だから自殺なんて絶対にしないで下さい
あなたが死んだら残された人達はとても辛い思いをするのですよ
そしてあなたの家族はあなたを失った悲しみを一生背負って生きていかないといけなくなるのです。
もう少し自分を大事にして下さい
諦めなければきっと好転します
それに、自殺しても楽にはなりません
自殺したら、死より恐ろしい目に遭います
これは宗教的な話になりますが、自殺をして死んだら今よりも苦しい所に行き。地獄に行って、何百年と苦しい修行をしなければならないのです
こちらのサイトをご覧下さい
://withyou-hsnet/truthhtml
こちらの動画もご覧下さい
s://myoutubecom/watch?v=256qEOfx23U
とにかく自殺は絶対にしてはいけません
また、質問者様の悩みを解決する具体的な方法について一つアドバイスさせて頂きます
質問者様の悩みを解決するために今するべきことは、質問者様が自殺したいくらい悩んでいることをどうすれば解決できるのか、その解決方法を探すことです
解決方法は一人で探すのではなく、そのことを知恵袋で質問したり、そのことに詳しい方、専門の方、知人など、誰かに相談して探すのがいいですね
本屋や図書館に行って探すのもいいと思います
解決方法が見つかったら、そのために必要なことに一つずつ取り組んで下さい
そうすれば、質問者様の悩みは解決します。
実際、私がかつて死にたいと思ってた時期に目の前のやるべきことに一つずつ取り組んでいくことで状況が好転していきました
なので質問者様も諦めなければ必ず好転します
質問者様の幸福を心から祈っています
◆大丈夫ですよ(`・ω・´)/
家族や友人に相談してみてはどうですか??
◆自殺はやめようね。生き抜こう!辛い人生でないと人間は成長しない。だから辛い人生は成長するチャンス。
ちなみに僕はいつも自分の守護霊とコンタクトを取っています。
ところで、動物がかわいそうなのでベジタリアンになってユニセフに寄付してかわいそうな子供達を救うのもいいと思います。
霊能者である江原啓之さんの著書「人はなぜ生まれいかに生きるのか」に彼がシルバーバーチの霊訓という本を学んだと語っています。シルバーバーチの霊訓の8巻には菜食主義のすすめが書いてあります。貧困救済のすすめもちらほらとどこかの巻で出てきます。
僕がスピリチュアルの金字塔「シルバーバーチの霊訓」を解説したページを公開します。人生が辛い人ほどどうぞ。://ameblojp/blueray1000
音楽はビートルズがおすすめです。
辛いときはすぐに音楽を聞こう。


質問タグ:てっぺん,フリーメイソン,人間ピラミッド,社会不適合者,シルバーバーチ,質問者様,わたくし

たくさん悩みがあります。中学生女子です。 私は、今考えると所謂自慰…

たくさん悩みがあります。中学生女子です。 私は、今考えると所謂自慰…

たくさん悩みがあります。中学生女子です。
私は、今考えると所謂自慰行為的なことを保育園の頃から無意識にやっていました。保育園の庭(?)にある登り棒に登らず、性器を押し付ける形で棒 にしがみつき、例えるならコアラの様な体制でいることが好きでした。まだ5歳か6歳の頃です。保育園の先生に、「こうやってぐーってやってトイレに行きたくなる感じが好き」と言ったのを凄く覚えています。
私は性的な知識を得るのが小四か小三と比較的早く、今でも好きなアニメや漫画のR18同人誌を見て、無意識に性器を触ったり年の割にある方だと自負している胸を揉んだり。お風呂では、大きな鏡を見ながら乳首を触って、すぐに膨らむのが何となく楽しい、なんてことをしたり。
とにかく、周りよりたくさんの性知識を持っていて、興味も持っている自分がとても恥ずかしいです。これは意外と良くある事なのでしょうか?保育園の頃から自慰行為に似た事をしていた私は本気で変態なのでしょうか?
私は、端的に言うと不登校予備軍です。実際に2週間程学校に行けなかったことが先月ありました…。
クラスに親しい友達が全く居らず、担任の先生も嫌いで、きつい部活も1ヶ月以上休部しています。運動は全くしていないし、いつもスマホをするか寝てばかりで…。心療内科に行き、抗うつ剤と抗不安剤を服用し、なんとか毎日学校には行けるようになりました。部活は行っていませんが…。
それでも人間不信は治りません。今すれ違った男の人が、後ろから私を刺してくるんじゃないかとか毎日思ってしまって、塾の帰りは毎日父親に迎えに来て貰っています。
母親は疲れて帰ってくる私のためにと、夕飯には好きな料理を作ってくれたり、休日には私のためになんの予定も入れずに、行きたいところがあれば連れて行ってくれます。私が休日のんびりしたいと言ったら週七で働きに出て、最近はマシになりましたが「死にたい」だとか「ここから飛び降りたら死ねるかなぁ」なんてよく言っていました。今は言わないだけで、たぶん思ってはいるんだと思います。
私のために毎朝学校まで送ってくれて、今お手伝いができない状況の私に怒りもせずに、仕事で疲れながら家事をする母親に、申し訳ない気持ちでいっぱいです。身体は付いていかないけど、はっきり言って私は生きてるだけで迷惑だと思います。勉強も部活もぱっとしない私なんか、生きていても負担なだけなんじゃないかなんて思ってしまいます。控えめに言って死にたいです。死ぬ勇気もないけど。
前者後者共に、思春期にはこういう感情に陥ることはあるものなのでしょうか。どなたか大人の方、教えて下さると幸いです。長文乱文失礼致しました。

自慰行為,保育園,性器,性知識,R18同人誌,レディコミ,エロ本

質問タグ:自慰行為,保育園,性器,性知識,R18同人誌,レディコミ,エロ本

乙女ゲームでどちらを購入するか迷っていますが、どちらの方がお勧め…

乙女ゲームでどちらを購入するか迷っていますが、どちらの方がお勧め…

乙女ゲームでどちらを購入するか迷っていますが、どちらの方がお勧めですか? ・ニル・アドミラリの天秤
・真紅の焔
戦ったり葛藤したり乗り越えたり、熱くなれるものの方が良いですが、やはり真紅の焔でしょうか?

アンサー

好みの問題だからお好きなようにとしか言えない
◆私も真紅の焔をオススメします。
ニルアドは事件の規模とフクロウ(主人公の組織)が小さいので、雰囲気はいいですが、大人しいストーリーです。
私は好きですが、地味or日常系人情物な印象があります。
もしプレイするなら、ツインパック推奨。
続編のクロユリの方が同じボリュームでシナリオも面白いです。
真紅の焔は、真田幸村と十勇士の物語をベースにしているため、ご要望通りです。
戦国の花形のひとつ。
ただ、ハピエンにするには、元ネタとは違い、討死ではなく、生存させなければならないため、熱くなれるかは個人主観です。
敵と好敵手関係になったりする部分は熱いですが、
薄桜鬼(同じスタッフ)ほど、生存処理が上手く行っていません。
個人的に、戦闘ありで熱い、と言われると、『コドリア』『十三支演技』などの方が、信念や生存の処理がない分、分かりやすく大団円というか、お好きな方向に纏まっていると思います。
◆その2作で戦いを求めるなら真紅の焔かと…
ニルアドは危険に飛び込むという点は多少ありますが、どちらかというと戦いよりも稀モノに関わる謎解き系に違い感じなので。
葛藤なんかは個々のキャラにあるのでどちらの作品でもあるし、キャラたちに感情移入すれば熱くなるかと。
苦難を乗り越えるもキャラによって多少違うにせよ大抵あります。
あとは好みなので…OPやPVなんかを見てみて気になる方をやるといいと思います。


質問タグ:真紅,ニル・アドミラリ,焔,天秤,乙女ゲーム,真田幸村,コドリア