【必見】今、メイプルストーリーというゲームは面白いですか?2005年~2006年…

【必見】今、メイプルストーリーというゲームは面白いですか?2005年~2006年…

今、メイプルストーリーというゲームは面白いですか?2005年~2006年…

今、メイプルストーリーというゲームは面白いですか?2005年~2006年あたりは私もメイプルストーリーをプレイしてたのですが、今はどうですか? 昔プレイしてて今復帰されてる方、もしくは復帰を考えてる方いますか?

アンサー

βテスト時代から2~3ヵ月遊んで半年~数年離れてを10回以上繰り返してる者です。
2005~2006年頃と比べると、
・移動が格段に快適になった。
・スキルエフェクトが綺麗かつ広範囲攻撃が多く爽快感がある。
・回復アイテムを自作すればお金が減らない。
・キャラ、アイテム、NPCグラフィックがかなりキレイになった。
・風景が綺麗かつ良い雰囲気のBGMのマップがかなり増えた。
・不快な広域メッセージ(暴言・セクハラ・不正系)が激減した。
・変な和訳メッセージが改善された。
・ルーンやミッションなどメリハリが増えた。
・イベントで限定の椅子とかアイテム枠拡張アイテムとか面白みがある。
・昔のアカウントだとキャラスロットがやたら豊富。
・突発イベントやミニゲームで結構Expが稼げたりする。
・公式メールで露店を開けるアイテムが時々配られていて便利。
などが変わりました。ただ、
・デフォルメキャラのアニメーション映像が増えてしまい、
プレイヤーの自由な頭身解釈(5頭身とか6頭身とか)が難しくなった。
・PTプレイがかなり過疎っている。
・幼稚なプレイヤーが減ったの良識ある話せるプレイヤーが増えている。
・パッチが遅い。ゲーム起動が遅い。
・キャラ育成に向いたクエストがある為、サブキャラ以降が作業感が強い。
・敵を倒し続けるとエリートボスなど強敵が出る。一長一短。
・相変わらず敵に触れるとノックバックでアイテムが拾い難い。
などもあります。ともあれ、
同年代のMMOの中では一番話題性を保てており運営も頑張っていますね。
デュアルブレイドやエンジェリックバスターは結構動き回れますし、
無料のアクションゲームとしては現状でもかなり良い品質だと思います。
敵キャラのグラフィックも使い回しが少なくとても豊富ですし、
背景に隠れてる敵キャラも結構可愛く良い雰囲気ですし、
ひとりで遊んでも楽しめる要素が相当充実していると思います。
もう少し人と気軽に一緒に遊べるテコ入れがあると良いんですけどね。
私は去年遊んで今年は忙しくてまだですね。
完全にやめる気はないのでまた数ヶ月後に遊ぶと思います。
◆最近復帰しました。
前よりもレベルが上がりやすくなっていて、無課金でもあっという間に200レベルまで行けます。
プレイ人数も少なくなっているので、狩場の取り合いもありません。
職業が増えすぎててよくわかりません。
グループクエストが昔は流行っていましたが、今は完全に廃れました。
とにかくゲーム起動までの時間が長いです。
ギルドに入れば楽しいかもしれません。
微妙なクエストか無駄に長いクエストしかないので、一人でプレイしているのはつまらないです。


質問タグ:メイプルストーリー,復帰,ゲーム,2006年あたり,エンジェリックバスター,アイテム,デュアルブレイド

【ネット】「時をかける少女」アニメ映画版で最期から10分位前で真琴がいったん…

「時をかける少女」アニメ映画版で最期から10分位前で真琴がいったん…

「時をかける少女」アニメ映画版で最期から10分位前で真琴がいったん千昭と別れ川岸をとぼとぼ歩いていて、ブレーキのつぶれた自転車の二人乗りとすれ違い、はっと振り返り号泣しますがあの二人はよく見えなかったの ですが功助と後輩の藤谷果穂ですよね。やっぱり踏切事故に遇う運命なのだと思ったからだめ押しみたいに号泣したのでしょう。
しかしながらその後の場面では事故には遇ってなくキャッチボールしていますが、となるとあの二人乗り自転車とのすれ違い場面はなぜ描いたのでしょう。途中でブレーキの故障に気付いたと解釈すれば納得しますが…

アンサー

自転車に乗っていたのは功介と果穂ですし、本来ならば2人は事故死しています。
しかし、千昭がタイムリープして功介たちが乗るはずだった自転車を先に奪うことで、事故そのものを回避しています。
(千昭が真琴の後ろから自転車を持ってきたのはそのため。)
ちなみに「いったん安心させておいてからピンチが訪れてしまい、何とかしなくてはいけない」という描写は細田監督が得意とするものです。
この作品以外でも「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」「サマーウォーズ」で描かれています。
◆なるほど、そこに(自転車を持って来た)気付く方はあのアニメだけでは凡人には難しいです(汗)。千昭は何回でも出来て真琴は回数に制限があるのも合理的な解釈は触れておらず難解ですよね。


質問タグ:千昭,功助,ブレーキ,藤谷果穂,だめ押し,ウォーゲーム,功介

【緊急版】こんにちは。 先日の質問で返信をいただいたのですが、回答遅れて申し…

こんにちは。 先日の質問で返信をいただいたのですが、回答遅れて申し…

こんにちは。
先日の質問で返信をいただいたのですが、回答遅れて申し訳ございません。 s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q111932385
リクエストされた質問内容についてですが、1年目から2年目半までは結構好きでしたが(非常に大好きというほどではない)。
しかし、2年目後半辺りから(アリアが登場した辺りから)、脚本やキャラ扱いの雑さ、いい加減さが際立ちすぎて、「スターズ」に対するイメージがダウンし始めました。
未解決要素、不遇キャラを山ほど残した状態で「スターズ」は終わってしまい、最後までのアリスちゃん、ローラちゃんに対する扱いを見て、「スターズ」に対する印象がどん底にまで陥いりました。
よって、これまでのアイカツ諸シリーズを好きな順に並べると無印>フレンズ>スターズとなります。
アリスちゃんは非メインキャラとはいえ、作中の扱いの悪さは致命傷レベルです。むしろ、公式は何故メインキャラとして格上げさせなかったの疑問に感じます。
アリスちゃんは無印のあかりちゃん的なポジションキャラであり、四ツ星に再編入した際は、次期主人公或いは次期メインキャラ候補として多くの視聴者から期待されてました。しかし、その直後にメインキャラとして扱われたのはアリスちゃんじゃなく、アリアの方。
容姿的にみればかわいいキャラですが(正直、アリスちゃんの方がずっと上)、天然過ぎて、世間知らなすぎて、イージーモード過ぎて、ストーリーの流れ的には正直居てもいなくても大差ない、何のために登場させたのか終始さっぱりなキャラでした。
視聴者の間では結構好かれていますが、私の場合、アリスちゃんとアリアの扱いの差からみて、アリアというキャラは未だに好きになれません。
なぜ、アリスじゃなくアリアの方をメインキャラにした?だったら、無印のまどリン、ののリサのときの様に、アリスちゃんとアリア、同時にメインキャラに出来なかったのか?と未だに疑問が絶えません。
なので、「スターズ」3年目の主人公或いはメインキャラとして期待してたのですが、結局「スターズ」は2年止まり、アリスちゃんは次期主役Orメインどこらか、伸び悩んだ状態のまま、何の活躍みせることなくフェードアウト。
更には、無印のノエルちゃんの様にフォトカツデビューすることもなく、フォトカツ自体も営業終了。
アリスちゃんに限っては「スターズ」じゃなく、無印若しくは「フレンズ」の登場キャラだったら良かったのにな…とつくづく感じされる作品でした。
長文すみません。

いえいえ。
お気遣いなされずに。
たいしたことではありませんのでお手を煩わせたのであれば失礼しました。...アンサー

いえいえ。
お気遣いなされずに。
たいしたことではありませんのでお手を煩わせたのであれば失礼しました。
いろいろ言いたいことは、お有りのようですが、アリアちゃんは確かにシナリオにほとんど関係なかったというか影響なかったというのは事実だと思います。
同意です。
が演出上必要だったと私は思っております。
エルザフォルテの周辺主要キャラは花園きららと、騎咲レイの二人だけでビーナスアークという学園を彩るには少々、人数的には物足りない印象があったので最低あと一人追加する演出上の必要性があってアリアちゃんを登場させたのだろうと推測します。
エルザは最後のステージをエルザ、きらら、レイ、アリアの4人で披露するのですから、この時にアリアちゃんが抜けた「3人」状態では格好が付かないのではと演出上の計算が働いてアリアちゃんを投入する必要があったのだろうと思っております。
シナリオには関係ないが演出上、必要なキャラだから登場させたのだろうと見ております。
アリスキャロスちゃんは、初期登場から正直「カウィイ」なと思っておりました。
四ッ星学園に来る事になったときもレギュラーキャラか準レギュラーキャラぐらいの活躍を期待していたのですが、この点はまったく期待はずれでした。
ほとんど活躍の機会を与えられずに、ビーナスアークへ戻っていったのでなんだったのかと少し、拍子抜けする所もありました。
アリスちゃん自身が四ッ星学園でゆめちゃんと活躍する姿を描いて成長してエルザに認められる形でビーナスアークへ復帰してほしかったですね。
最後ビーナスアークは志願制に移行したので、アリスちゃんは復学を許された形になってアイカツらしさの「熱さ」がなかったので残念に思っております。
ローラちゃんも同じ歌組みのゆめちゃんと同じ組にいるのですから、熱い戦いを連戦してくれるのかと思っておりましたが、イギリスへ行ってしまって思わぬ形で決着が付いてしまって、なんのために同じ組に入れているのか分からない結果でしたね。
フレンズですが、ゴシックキュートを担当する新キャラが登場しますね。
「新百合さくや」ご存知かと思いますが公式の方で、すでに発表になっております。
早く「アニメ」のステージシーンを拝見したいものです。
動画サイトなんかで出ているものは訳がありまして見ない事にしております。
すでに新キャラのステージシーンのゲームバージョンの方がリリースされているみたいでアニメでの登場が楽しみですね。
◆いえいえ、こちらこそ言いたいことが言えて、少しすっきりしました。
「フレンズ」の方は、つい最近新キャラが公開されましたね。「フレンズ」は「スターズ」に比べれば、スパイスが弱めで、インパクトはやや欠けていますが、脚本、キャラ扱いの方が「スターズ」よりも遥かに優れており、「スターズ」の時の様に不快を感ずることなく、安心して見られることに高く評価しています。
「スターズ」は作品自体は問題なのですが、監督をはじめとするスタッフが無能すぎて、色々と台無しされた感が半端ありません。
特に「スターズ」の佐藤監督は、実力云々以前に、感性及び勤務態度に色々と疑問を感じされれます。
こちらのスレご覧くだいさい。
://fate5chnet/test/readcgi/antianime/1531392788/
アンチスレなので、不快な書き込みも結構ありますが、取り敢えず75から?85までのスレをご覧下さい。


質問タグ:アリス,フォトカツ,アリア,スターズ,無印,アリスキャロス,ビーナスアーク

【ブログ】オススメの恋愛漫画はありますか。有料・無料、電子書籍・紙書籍は問…

オススメの恋愛漫画はありますか。有料・無料、電子書籍・紙書籍は問…

オススメの恋愛漫画はありますか。有料・無料、電子書籍・紙書籍は問いません。 男性向けでお願いします。ジャンルは学校が舞台でしたらなんでも構いません(グロ系、鬱系以外です )
よろしくお願いします。

アンサー

天使な小生意気 というサンデーで連載されていた漫画があります。作者は西森博之さん。「今日から俺は」に比べると知名度は低いですが、キレのあるギャグと緻密なストーリー展開で作者の代表作です。
主人公は天使 恵(あまつか めぐみ)という絶世の美女で、高校生。めちゃくちゃ強い、武道の達人。しかし、恵には大きな秘密があって、、
学校一の不良や普通男子、オタク男子にイケメン男子などの個性豊か仲間たちと出会い、彼らとの学園生活をコメディタッチで描きながら、恵や仲間達の成長を描いた漫画です。本当の男らしさ、女らしさ、強さとは何かを考えてしまう作品です。
主人公が美少女ということで、恋愛要素も多いです。また、2回目、3回目と読み返すと気づかなかった伏線などがあってさらに面白く読めると思います。
あとは、
月刊少女野崎くん。漫画ではなくアニメから入ったのですがとても面白い。ギャグ要素もありつつヒロインの千代ちゃんの恋も応援したくなります。
学校が舞台ではないのですが、デビルズライン なんかもオススメです。主人公とヒロインの恋愛を通して描かれる社会の歪みなんか素晴らしいです。作者の物語の構成力や展開などには舌を巻きます。
後半はなんだか趣味の押し付けみたいになってしまい、ごめんなさい(>人<;)


質問タグ:男性向け,月刊少女野崎くん,西森博之,電子書籍,恋愛漫画,鬱系以外,グロ系

【実績No.1】プリキュアのシリーズで、スマイルプリキュアだけが異質に感じます デ…

プリキュアのシリーズで、スマイルプリキュアだけが異質に感じます デ…

プリキュアのシリーズで、スマイルプリキュアだけが異質に感じます
デザインが子供向けではないというか、作画が成人のアニメオタク向けのタッチ?というか、他の作品のほとんどが子供向けにデ フォルトされているのに、スマイルプリキュアだけはそれがされていないというか、とにかく他の作品に比べて違和感を感じます
あれは、意図的に「なにか」をほかのプリキュアシリーズとは変えていたのでしょうか?

アンサー

デザインはプリキュア5と同じ人で、川村敏江さんです。絵のタッチもよく似ていますよ。
ちなみに今やってるHugっとプリキュアも同じです。
スマイルプリキュアをオタクアニメとして作成したわけではありません。オタクアニメ化するなら、オタクに積極的に買ってもらう商品がないと意味がありません。でも、プリキュアシリーズにはそういう商品はごくわずかしか無く、子供向けの商品がほとんどなのです。スマイルプリキュアも例外ではなく子供向けの作品だと言えます。
あなたが何か感じたのは、製作側の意図とはちがってたまたまです。でも、実際スマイルプリキュアはプリキュア史上最もオタク人気の高かった作品ですので、あなたと同じように感じた人はそれなりにいたと思われます。
◆プリキュア5やHugっと!プリキュアも同じ人なんだけど
なんでスマイルだけオタク向け?
それにオタク向けの作画とは? フレッシュは唯一胸があったし ドキドキは百合要素があったし
◆その違和感というのは単なる個人の趣味でしょう
プリキュアは基本的に毎年キャラクターデザイナーが変わってるし、シリーズ通しての共通項も無いからスマイルだけが異質なことはありません
個人的に言えば異質(特徴的)なのはハートキャッチの方かと思います
その中でもスマイルのキャラクターデザイナーさんはYes!プリキュア5、Yes!プリキュア5GOGO、スマイルプリキュア、HUGっとプリキュアと現状15作のうち4作のデザインをしていてシリーズ最多です
デフォルメに関してもフレッシュの方が等身も高いしスタイルもよくデザインされていて、スマイルのデフォルメ感が少ないことも無いです
むしろコメディーやギャグ回が多いことからもシリーズの中でもデフォルメの多い方のプリキュアです
あくまでも個人的な印象ですが、スマイルの宣伝アピールが多かったのは東日本大震災の翌年のプリキュアで、子供達にプリキュアで笑顔になってほしいという想いが例年より強かった為ではないかと思います
結果的に宣伝が多かったからそれまで幼児向けアニメと見向きもしなかった層にもアピールする結果になった
特にアニメオタクに向けたデザインにしたのではなく、見向きもしなかったオタク層も注目したから今までよりオタク層が食いついたんじゃないかと思いますが
作風がコメディーやギャグに振りきってて異質というならまだ分かりますが、デザイン(タッチ)が異質というのはよく分かりません
そもそもシリーズ全体で統一感があるわけでもないので
◆スマイルの絵柄だと「アニメオタク向け」、その根拠や基準は何でしょう?
あなたの「オタク」にも悪意しか感じられません。あなたは「オタク」をどういう意味合いで使ってるのでしょうか?
◆作画によって違うし、当時から「まつ毛がパッチリした目には馴染めない。(オタ向けとは)何か違う」と言われていた。
◆製作者にそのような意図はなかったと思いますが、結果的にオタクを惹きつけたのは確かです。
プリキュアに興味がなかった時分に、情報が入ってきたのは初代を除けばスマイルだけでした。


質問タグ:スマイルプリキュア,子供向け,プリキュア,スマイル,デフォルト,アニメオタク向け,川村敏江

【知っトク】これらのアニメの続編は製作されますか? りゅうおうのおしごと! 妹…

これらのアニメの続編は製作されますか? りゅうおうのおしごと! 妹…

これらのアニメの続編は製作されますか?
りゅうおうのおしごと!
妹さえいればいい。
最弱無敗の神装機竜
ようこそ実力至上主義の教室へ
エロマンガ先生
回答よろしくお願 いします

アンサー

エロマンガ先生はOVA制作が決定しました。
りゅうおうはネットでそこそこ人気だったので可能性はあるといった程度。
妹さえは円盤が売れればあるいは。
他のふたつはたいして話題にならなかったので、一番可能性が低いと思う。


質問タグ:最弱無敗の神装機竜,りゅうおう,おしごと,エロマンガ先生,実力至上主義,可能性,円盤

コメント